2012年6月14日木曜日

キャラ絵という最終防衛ライン

先日、私の文章にはなぜ句点がないのかという指摘を受けました。
言われて自分でも「確かに……」と気づいた次第。ネットに文を書く時の変な癖として身についていたようで全く気が付きませんでした。今後は気をつけていきたいものです。

昨日感想を思い出しながら書いた「恋と選挙とチョコレート」ですが、糞だといいすぎた気がします。
そんな恋チョコを送り出したspriteの新作が現在開発中のようで公式サイトがOPENしていました。
いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!
言えばいいじゃない。という心の声はみんなそっと胸にしまいましょう。
どうやら恋チョコより数年前の別の場所でのお話らしく、キャラクター紹介を見てみると恋チョコに出ていた東雲皐月や住吉千里の名前があります。
しかし、なんかキャラ絵若干微妙になってません?


前作がシナリオという第一防衛ラインが大破し、エロさという第二防衛ラインも崩壊し、キャラ絵の良さという最終防衛ラインだけでなんとか生き残った作品なだけに、今作は頑張って欲しいですね。
発売前の各所での大プッシュとキャラ絵の良さによりユーザー間でも期待が高まっていたというのに、発売後は良いといいう声も悪いという声も全く聞かないという事態には今作はならないで欲しいですね!
あれはまるで、Twitterなどで「これから○○見に行ってきます!楽しみ^^」と映画などを見に行った人がその後映画の感想など全くなく「ご飯美味しかった!」と言っていたのを見た時のような感じでした。
我々は待つことしか出来ないので、発売される秋をゆっくり待ちましょう。

それとは別に、私の好きな作品の1つに夜桜四重奏というシリウスで連載中の作品があります。
TVアニメの事は忘れてください。
その最新刊限定版の予約締切が迫っているので是非予約して購入しましょう!
特典としてついてくるキャラクターソングのPVが公開されていたので紹介します。


作詞作曲はUNISON SQUARE GARDENの田渕さん。
各曲の編曲に黒須克彦さんやMOSAIC.WAVなど多くの方を迎えての作品です。
書店には一般販売分も並ぶとは思いますが、確実に手に入れるなら予約しましょう!
UNISON SQUARE GARDENの新曲も出るのでこちらも楽しみ。最近は人気が出てライブチケットが全然取れなくなってきたので、なんとかチケット入手して久々にライブにも行きたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿